個人でネットショップを始めたい方へ

コロナウイルスの影響で、自社商品の売り方の工夫を強いられた方は多いと思います。
今回は、ネットで商品を売る時にどんな手段があるのか。まとめていきたいと思います!

初めに結論を申し上げると、「今回初めてネット販売を試みる」、「予算をかけられない」という方は、
まず、Amazonの小口出品、ヤフーショッピングに出品してみるのはいかがでしょうか!

それでは、詳しく見ていきましょう!

ネットショップの販売形態は二通りある

1.ショッピングモール型
2.ショッピングカート型の2つに分けられます。
具体的に何が違うのかというと、

1. ショッピングモール型

基本的に集客不要のショッピングモール型のもの。
皆さんがよく使う、多種多様の商品が陳列しているネットショップです。
例 : Amazon、楽天市場、Qoo10、ヤフーショッピング、フリル、ヤフオク、メルカリ、Wowma、ヤマダモール、ポンパレ

メリット
・モールまでの集客は、モール側が行ってくれる
・購買意欲が高いお客さんが多い

デメリット
・販売手数料が高い
・同じ商材を扱っている場合、モール内で価格競争が起きる

2. ショッピングカート型

自社での集客が必要なカートタイプのもの。
よく目にするのはハンドメイド商品を売っているサイトなど、お店ごとに独立した販売サイトがある形式のことです。
システムを提供してもらい、販売サイトを作るという形式です。
例 : BASE、EC-CUBE、カラーミー、TORES JP、make shop


メリット
・価格で比較される事が少ない
・手数料が安い

デメリット
・SNS等と組み合わせて自分で集客する必要がある


趣味の延長の小さい規模で商品を売りたい方は、まず2. ショッピングカート型を頑張ることを僕はお勧めします!
なぜならば、簡単に始められる上に手数料が少ないためリスク0でできるからです。
特にBASEは開設が簡単でユーザーも多く、自分のお店のデザインもカスタマイズできるのでおすすめです。

その上でもっと売りたい!SNSの集客に自分の限界を感じた… という方は1. ショッピングモール型への挑戦をお勧めします
なぜならば、ショッピングモール型のサービスなので手数料を払えば、自分で集客を頑張る2. ショッピングカート型よりも多くの人に見てもらえるからです。

1. ショッピングモール型を始めることを考え始めたかたに向けて、ショッピングモール型をもっと詳しく見ていきます。
今回は3大ECモールと呼ばれる3つのサービスを比較します。

3大ECモールの比較

アマゾン
ユーザー数 約5,253万人
20代~30代の割合が他のサービスよりもやや多い
小口出品 商品ごとに100円 + 販売手数料
大口出品 月額4,900円 (固定) + 販売手数料

楽天
ユーザー数 約5,138万人
年代のバランスは平均的で、他のサービスと比べるとやや女性の割合が多い
アパレル・食品・ファッションと相性が良い
初期費用は60,000円 月2万円以上

ヤフーショッピング
ユーザー数 約2,946万人
40〜 60代の割合が他のサービスと比べて高い
初期費用・月額のシステム利用料・売上ロイヤリティは全て無料

2019年マナミナによる調査より

理想を言えば全てのサービスで出品をしたいですが、
「今回初めてネット販売を試みる」、「予算をかけられない」という方は、
まず、初期費用などをほとんどかけずに始められるAmazonの小口出品やヤフーに出品してるのはいかがでしょうか!


これで全てうまくいけばいいですが、そう簡単に行かない可能性もあります。

まとめ

いざ始めるとなると、1. ショッピングモール型での出品は商品により、競合が多すぎて後方のページにしか表示されないかもしれません。
しかし、うちの商品は出してみないと分からない!という場合は上記のサービスはリスクがないので、まず行動してみましょう!

2. ショッピングカート型はモール型と違い他の商品と比較されません。そのため、商品は他社商品に埋もれませんが、先述したとおり、まずそのショッピングページにお客さんを自分で呼ばなければいけません。

ネットショッピングの選択肢には、メルカリやラクマなどのフリーマーケット系のアプリもあります。
食品をメルカリで買う人は少ないかもしれませんが、ハンドメイド商品は反応が良いかもしれません。
自分の商品と相性を考える必要がありますね!

Amazonで出品する方法↓
小口出品には、出品できないカテゴリもあるようなのでそこは注意が必要です。

株式会社Hide&Seek|ハイドアンド...
【手順画像あり】Amazonで出品する際に必要なものや方法について徹底解説します!|株式会社Hide&Seek|ハ... 今回はAmazonへの出品を考えていて「出品したいけど何から始めたらいいの?」と思っている方へ向けて、アカウント登録や商品登録の方法などを画像付きで手順通りに紹介しま...

ヤフーショッピングで出品する方法↓

みんなのEC – 通販サイトの運営と...
ヤフーショッピング個人出店の流れとお金。出店して分かった経費と時間 ヤフーショッピング出店時の悩み・トラブルを徹底網羅!実際に出店してみて初めて分かった経費、トラブル、そしてデメリットとは?予防策・解決方法や個人運営にかかる時間...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

目次
閉じる